裁定取引(さいていとりひき)|FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

 

 

 

裁定取引(さいていとりひき)

裁定取引とは価格差や金利差等の差額を利用して利ざやを稼ぐことを言う。
アービトラージとも呼ばれる。

 

例えば○という商品がA国で100円で売っていて、B国では120円で売られているとする。
○をA国で買いB国で売れば20円の利ざやがとれる。

 

 

▲ページTOPへ

【さ】から始まるFX用語集


ホーム RSS購読 サイトマップ