リップル|FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

 

 

 

リップル(りっぷる)

リップル(ripple)とは決済システムの一つ
XRPと呼ばれる通貨がリップルプロトコルの中で使われていて、このXRPのことをリップルと呼んでいる人も多いが実際は違う。

 

詳しく説明となるとかなり専門知識も必要になるので簡潔に
・実際はリップルとは決済システムのことを指している
・このリップルプロトコルを使うことで、決済を数秒で行うことができる(ビットコインは平均10分ほど)
・仮想通貨の一つでリップルと言われているのはXRPのこと。
・XRPは取引所で購入可能
・XRPは上限は1000億XRPと決まっている。
・今後FXでもXRPの取り扱いが行われる予定

 

 

 

▲ページTOPへ

【ら】から始まるFX用語集


ホーム RSS購読 サイトマップ