取引単位とは|FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

取引単位とは?

「取引単位」という用語は、取引を行うときに最低限必要となる売買単位のことを意味します。
現在、各FX会社で扱っているのは1万通貨単位、1千通貨単位、100通貨単位といった取引単位が主流となっています。
最近では1通貨単位で取引できる会社もあります。
1通貨単位だと約4円で取引が可能になります。

 

少ない投資金額でFXを行いたい方は、この最低限取引単位(売買単位)が少ないFX会社を選びましょう!

 

 

1通貨の取引単位でおすすめのFX会社を比較

100通貨の取引単位でおすすめのFX会社を比較

1000通貨の取引単位でおすすめのFX会社を比較

10000通貨の取引単位でおすすめのFX会社を比較

1Lotとは?

取引の際によく耳にする「1Lot(ロット)」。
基本的に日本国内のFX会社では「1万通貨=1Lot(ロット)」、「1千通貨=0.1Lot(ロット)」と表しますが、
海外に本社をおくFX会社等では「10万通貨=1Lot(ロット)」としている場合もあるので、注意しましょう。

取引単位記事一覧

1通貨の取引単位で人気のFX会社

取引単位が1通貨単位である人気のFX会社を紹介します。1通貨単位とは?1通貨単位では、なんと約4円からFXが始められます!最初は少額でFXを勉強していきましょう!SBIFXトレードSBIFXトレードでは1通貨単位からのトレードが可能!例えばドル/円の取引は約4円の証拠金でできます!初心者には最適の少...

≫続きを読む

 

100通貨の取引単位で人気のFX会社

100通貨単位の取引単位ができる人気のFX会社を紹介します。マネーパートナーズマネーパートナーズは100通貨単位から取引可能!例えば通常の1万通貨単位で取引をする場合(1ドル=100円とする)最低必要な証拠金は約40000円でもマネーパートナーズの100通貨単位ならなんと400円でOK!FXの練習と...

≫続きを読む

 

1000通貨の取引単位で人気のFX会社

取引単位が1000通貨である人気のFX会社を紹介します。FXプライム byGMOFXプライム byGMOは1000通貨から取引出来ます!さらに最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き...

≫続きを読む

 

10000通貨の取引単位で人気のFX会社

取引単位が10000通貨である人気のFX会社を紹介します。DMM FXスプレッドの狭さは業界でTOPクラス!サポートも充実で安心取引できます短期トレードの方にものすごく人気の会社です。GMOクリック証券3年連続FX取引高世界1位を達成!低スプレッドで取引もしやすい!業界最高水準のスワップポイント!1...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ