為替介入(かわせかいにゅう)│FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

 

 

為替介入(かわせかいにゅう)

各国の中央銀行が為替相場の急変動や過剰な変動に対して、相場を安定させるために行う為替売買のこと。

 

日本では、財部大臣の指示によって日本銀行が為替介入を行います。
介入方法としては、「自国通貨を買って外貨を売る方法」、「自国通貨を売って外貨を買う方法」といった直接資金介入する方法と、当局や要人からの発言によって為替に影響を及ぼそうとする「口先介入」という方法があります。

 

先進国間では為替介入に水準目標を決めて行うことを暗黙の禁じ手としていますが、相場の急激な変動を和らげるための介入は認められています。

 

▲ページTOPへ

【か】から始まるFX用語集


ホーム RSS購読 サイトマップ