逆指値(ぎゃくさしね)│FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

 

 

 

逆指値(ぎゃくさしね)

逆指値とは指値の逆の注文のことを指す。
具体的に述べると、指値は自分が良い条件で注文を出すことで、逆指値は自分が悪い条件で注文を出すこと。

 

例)ドル円を100円で買った場合

 

指値注文   101円で売り。1円の利益を取れる決済注文。
逆指値注文  99円で売り。1円の損失を確定させる注文。

 

FXでは損失を一定額以上膨らませないためにつかうのが逆指値注文となる。

 

指値とは⇒指値(さしね)

 

▲ページTOPへ

【か】から始まるFX用語集


ホーム RSS購読 サイトマップ