通貨ペアとは|FX用語集

FX用語集

GMOクリック証券
DMM FX

通貨ペアとは?

「通貨ペア」という用語は、取引を行うときに選択する通貨の組み合わせのことを意味し、株に例えると銘柄にあたります。

 

FXでは1つの通貨だけを選ぶのではなく、2つの異なる通貨を扱い、
「為替差益」や「スワップ金利」で利益を得ていく取引になります。

 

たとえば、米ドルと日本円の取引を行う場合は、通貨ペアは「米ドル円(USD/JPY)」となります。
他にも、ユーロと米ドルの場合は通貨ペアは「ユーロドル(EUP/USD)」英ポンドと日本円なら「英ポンド円(GBP/JPY)」となります。

 

通貨ペアの種類や組み合わせはFX会社によって様々です。
そして一般的に広く使われている通貨のことを「メジャー通貨」、それ以外を「マイナー通貨」と呼びます。
下記にある「基本の通貨ペア」は、メジャー通貨でペアが作られており、これらの通貨ペアはほとんどのFX会社で取り扱っています。

 

【基本の通貨ペア】

米ドル円米ドル円(USD/JPY)

ユーロ円ユーロ円(EUR/JPY)

英ポンド円英ポンド円(GBP/JPY)

豪ドル円豪ドル円(AUD/JPY) - オーストラリアドル/日本円

NZドル円NZドル円(NZD/JPY) - ニュージーランドドル/日本円

加ドル円加ドル円(CAD/JPY) - カナダドル/日本円

スイスフラン円スイスフラン円(CHF/JPY)

 

【その他の通貨ペア】
ユーロドル(EUR/USD)
英ポンド米ドル(GBP/USD)
豪ドル米ドル(AUD/USD)
南アフリカランド円(ZAR/JPY)
トルコリラ円(TRY/JPY)
などなど。

 

通貨ペアによって、スプレッドが小さい、相場の変動が大きい、スワップ金利が高めなどさまざまな特徴があります。
自分が取引を行いたい通貨ペアがあれば、その通貨を取り扱っているかどうか事前にFX会社を確認しておきましょう!

 

 

通貨ペアでおすすめのFX会社を比較

通貨ペア記事一覧

通貨ペアの種類・数で人気のFX会社

通貨ペアの総数の多さで人気のFX会社を紹介します。ヒロセ通商【LIONFX】50通貨ペアを扱うLION FX!約定力も高く、マイナーペアも扱いたい方にオススメ!FXCMジャパン証券39通貨ペア+ダウジョーンズFXCM米ドルインデックスバスケットを扱うFXCMNDD方式でフェアでクリアな取引環境を実現...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ